FIAMMA DI RE


Andrea Pascucci

「FIAMMA DI RE」はマストロドパヤの創業メンバーであるジャンニーノ スパドーニ(Giannino Spadoni)が1980年に引き継いだブランドです。

現在ではイタリアのペーザロでアンドレア パスクッチ(Andrea Pascucci)が責任者として細部までこだわるパイプの生産を担当しています。

彼が23歳のとき、1989年からパイプ職人として従事し、イタリアの高品質なブライヤーなどを用いてクラシックからユニークな型まで、自由な創造性を駆使しつつ日々パイプを制作しています。

pa-fr1908
FIAMMA DI RE ebony Re [pa-fr1908]
¥30,800(税込)
個数
pa-fr1907
FIAMMA DI RE ebony Re [pa-fr1907]
¥30,800(税込)
売切れ
pa-fr1905
FIAMMA DI RE ebony Re [pa-fr1905]
¥35,200(税込)
個数
pa-fr1901
FIAMMA DI RE Certica [pa-fr1901]
¥35,200(税込)
個数
pa-fr1906
FIAMMA DI RE ebony Re [pa-fr1906]
¥40,700(税込)
個数
pa-fr1904
FIAMMA DI RE Plus Mida [pa-fr1904]
¥35,200(税込)
個数
pa-fr1903
FIAMMA DI RE Certica [pa-fr1903]
¥26,400(税込)
個数
pa-fr1902
FIAMMA DI RE Certica [pa-fr1902]
¥30,800(税込)
個数